試してみてください。「なぜ?」のパワー

みなさんいろいろ悩みがあると思います。

  • 「いつ起業しよう…」
  • 「何をアピールポイントにしよう…」
  • 「どこにショップを構えよう…」
  • 「誰を顧客ターゲットにしよう…」
  • 「どうやって相手を説得しよう…」

なかなか答えが出なかったり、決心できなかったりすることも多いはずです。

そういうときは「なぜ?」と置き換えてみてください。


「なぜ〜なんですか?」WHY質問というコスパのよさ。

「なぜ?」と相手に投げることで、『意識の矢印』がもれなく相手の内面を向くことになる。その瞬間、相手は自問自答を強いられる。ふだんから考えを持ってれば即答できるけど、表面的に取り繕ってると途端にもごもごしてしまう。ある意味「なぜは?」は相手の見極めツールということでもあります。

ZOELOGより引用


引用した記事は「なぜ?」を相手に投げていますが、迷っているときは自分自身に投げてみてください。

  • 「なぜ、起業するの?」
  • 「なぜ、xxがアピールポイントなの?」
  • 「なぜ、xxにショップを構えるの?」
  • 「なぜ、xxが顧客ターゲットなの?」
  • 「なぜ、相手を説得するの?」

どうですか?

『意識の矢印』が自分自身にぐっと向けられた事を感じましたか?

こうすることで、これまでとは違った観点で考えることができるようになります。

私は考えが堂々巡りをし始めると、この問いを使います。

「あれ?そもそもなぜ、xxxを考えはじめたんだっけ?」

そうすると、自分が「思い込みモード」に入っていたことに気づき、考え方をリセットできます。

皆さんも「なぜ?」を自分自身に使ってみてください。


メルマガを始めました!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。