起業準備は一週間の計画から

起業の準備をしたいけれど、時間がないと思われている方、多いと思います。

副業をしたいと思われている社会人や学生の方、家事をされている女性の方、「やりたいことはあるけど…」と思いながら、なかなか前に進めないもどかしさがあるのではないですか?

前に進むきっかけを作る方法が一つあります。

一週間の計画を立てましょう

週末に1時間だけ時間を取ってください(すいません、家事に週末はないと思います。どこかで1時間取ってください)。

最初の30分で起業に向けてやりたいこと、やらなければいけないと思っていることを、紙に書き出してください。ノートでもコピーの裏紙でもいいです。でも必ず紙に書き出してください。

最初はざっくりとおおまかでいいです。一度書いてからもう一度見直して、やることをできるだけ細かく分解してください。

例えば「ブログを書く」なら、

  1. どこのブログサイトがいいかネットで調べる
  2. ブログサイトにユーザー登録する
  3. ブログのネタの探し方を調べる
  4. ブログの下書きをする
  5. ブログを清書する
  6. サイトにアップする
  7. SNSで告知する

などという感じに分解します。

30分経ったらそこでいったん5分間の休憩をします。

休憩が終わったら残りの25分で書き出したリストを眺めながら、今から一週間で、毎日一つ何かをこなす計画を立てます。

社会人や学生の方は、仕事や学校から家に戻ってからの時間(もしくは行く前の時間)。家事をされている方は家事の合間です。リストに書かれている作業がその時間でとても終わりそうにないなら、さらに分解してください。

そしてカレンダーや手帳にその一つを書き込みます。

後は毎日書き込んだ作業を見て、作業を実施していきます。

実施したら、紙の手帳なら線を引いて消します。スマートフォンのカレンダーなら、色を変えたり「達成」という文字を追加したりして、終わったことが分かるようにしておきます。

この作業、地味なようでとても大切です。これが次のモチベーションにつながりますので。

急な予定が入ったり、具合が悪いときは無理をしないですっぱりあきらめます。無理をしないことも大切です。一日ずつずらせばいいだけです。

これだけです。

計画を立てて、そのとおりに実行して、実行したことを確認するだけです。

わたしも、このコロナ渦で正直、だらけていました。これではいけないと思い、久しぶりに再開したところ、いい感じで作業をこなせています。

「時間ができたらやろう」ではなくて、「やる」と決めればなんとか時間は作れます。

ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

 

 


メルマガを始めました!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。
詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。