散歩で脳を開放する

「セロトニン」って聞いた事がありますか?

睡眠に影響を与える「メラトニン」の原料となるホルモンの一種です。

このセロトニンは睡眠だけではなく、精神を安定させる機能もあるそうです。

このセロトニンは太陽の光を浴びると分泌されるのですが、歩いても分泌されるそうです。

ただし、「歩く事に集中する必要がある」のだそうです。つまり、音楽を聞きながら歩いていたりするのはダメなんですね。

これと関係がありそうなのですが、私、家から駅までの道はほとんどいつもイヤフォンで、ポッドキャストや音楽を聴きながら歩いています。

でも、たまに何も聞かずに歩いていると、歩くのに集中するというか、思考に集中できるのです。

これは、セロトニンが出て精神が安定しているのかもしれません。

集中して歩いているといろいろと思いつく

「集中」という点で考えると、歩くならどんな道でもいいという訳ではないようです。

音楽はさておき、こんな道も私の場合は考えに集中できません。

自然の中

一見、良さそうなのですが、私は自然が好きなので、逆にあれやこれやと歩きながら見たり、探したりしてしまいます。

看板がある

これも気になってあれこれ眺めてしまい、集中できません。

結局、歩き慣れた道で景色もいつもと同じで、次にどこを曲がるかなど周りを気にしなくていいと、考えに集中できるようです。

多分、脳が暇になるんでしょうね。

考えに集中して何かを一所懸命考えるというよりかは、脳が開放されて自由に遊んでいるイメージ。

ふと、我に返ると何かがまとまっている感じです。

うーん、歩道じゃないところだとちょっと危険ですね。

安全で慣れた道で、あなたも散歩しながら脳を開放してみませんか?


新しいメルマガをはじめました!!

キャリアアップのために、仕事の取り組み方を変える方法を限定12回でお届けします。

メルマガの詳細はこちら


こちらのメルマガも継続中です!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。