小さなコトが気になって心配してしまう人へ

私は心配性です。

心配のストレスで痩せたこともあります。

なので、心配の種のリスクを回避するために、小さな準備をいろいろとやってしまいます。

この作業は、ちまちまと疲れますし、チリも積もればなんとやらで、それなりに時間を取られてしまいます。

さらには、無駄になった準備もあります。

でも、細かく準備したことで、大きなトラブルが防げた事も実際にあるんです。

つまりは、大きな苦労や手間を回避することができているんですね。

これはメリットではあります。

どこにバランスを置くか?

やっぱり準備も程度問題だと思うんですよ。

昔は心配しすぎていたがゆえに、細かな準備をやり過ぎてムダが多かったのだと思います。

自分で認める

でも心配性であることを自分で認めてからは、逆にあまりに小さなことには反応しなくなりました。

不思議ですね。自分を客観的に見られるようになると、不思議と腹が据わるというか、「まあ、いいか」と小さなことはスルーできるようになりました。

これでバランスが少し楽な方に寄った気がします。

私と同じように、細かなことが気になる人は、一度自分を「心配性」だと認めてみてください。


新しいメルマガをはじめました!!

キャリアアップのために、仕事の取り組み方を変える方法を限定12回でお届けします。

メルマガの詳細はこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。


前の記事

散歩で脳を開放する