仕事の取り組み方を変えるとはどういうことか?

それは、あなたが「指示された仕事をこなす」役割から自分で仕事をつくる役割に変わることです。

そのためには、自分で課題を発見し、解決するための行動を取り、実際に解決するというプロセスを踏んでいきます。

具体的には

  1. 新しい自分のゴールを設定する
  2. 仕事のあるべき姿を設定する
  3. 仕事の現状を把握する 仕事の課題を発見する(あるべき姿と現状のギャップを見つける)
  4. 課題の対策を立案し実行する

というプロセスになります。

このプロセスの詳細についてはメルマガで解説していますので、ぜひ登録してください。

With Coachingのコーチングでは、このプロセスをコーチである私があなたといっしょに歩んでいくことになります。

メルマガはリザーブストックからお申し込みいただけます