前回は「現在、私がなぜコーチングを意識し始めたか」について書きました。

情報収集の話をするときに「自分が興味があると認識したり発言したりすると、自然と情報が集まるようになる」とよくいわれます。

友達に「俺、iPhoneXに興味があるんだ」というと、友達が自然とiPhoneXの情報についていろいろと教えてくれるようになります。これはまあ、当然かもしれません。

でも、自分で「意識する」だけで情報が集まるようになるのです。正確に言うと、今まで「見過ごしていた、聞き過ごしていた」情報が目に、耳にとまるようになるので、集まるように感じられるのです。

それと私とどんな関係があるかというと…。

週末起業フォーラムメルマガ

10年以上前から「週末起業フォーラム」というところが発行している週末起業に関するメルマガを購読していました。当時、メルマガブームでものすごい数のメルマガが発行されていて、ちょっと気になるテーマがあれば片っ端から登録していました(無料ですし)。

今は「週末起業実践会」という名前に変わっていて、メルマガの名前も「週末起業新聞」になっています。

正直に言いますと、このメルマガをここ十数年はほとんど読んでいませんでした。

私のメールソフトでは、メールの件名だけではなく本文の一部も表示されるのですが、ある日、そこに書かれていた「コーチング」という文字に目がとまったのです。

ふと気になりメールマガジンを開いてみると、そこに「銀座コーチングスクール」というコーチングテクニックを教えるスクールの広告が書いてあったのです。

後で確認すると、「週末起業フォーラム」の発行社が実はその銀座コーチングスクールを経営しており、自社の人気メルマガの先頭に受講生募集の公告を載せていたのでした。

恐らく、これまで何年にもわたりそのメルマガには銀座コーチングスクールの広告を載せており、これまでも本当は私も目にしていたはずです。

しかし、自分が「コーチング」を意識した途端、その文字が頭に入ってきた経験には、正直驚きました。

そんな、こんなで「銀座コーチングスクール」の無償体験コースを受講することになったのです。

今日は、コーチングへの道と言うより、人間の「意識」の重要性の話になってしまいました。

つづく


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。