やっぱり「なぜ?なに?」は最高の相棒だ!

個人事業主において個別商品を具体的な設計をすることはとても難しいです。

利益構造はもちろんなのですが、そもそもの提供価値について袋小路にはまってしまう場合が多いです。

本当に意味のある商品なのか?お客さんが対価を払ってくれるのか?

などと、熱心に一つの商品について考えるあまり、行き詰まってしまうのです。

行き詰まったら全体を見る

袋小路が抜け出す手段としては、焦る気持ちをグッとこらえて一度そこから目を離すことも重要です。

そこで、視点をずっと上昇させる感じで

「そもそもこの商品を考えたのはなぜか?」

と自分自身に問いかけてみましょう。

答えが出てもそこで終わりにせず、なぜ?なに?を三回繰り返して抽象化します。

そもそもあなたのビジネスの目的は何だったのでしょうか?そして、ビジネス全体の中でその商品の位置づけは、何だったのでしょうか?

こんな感じで抽象化したものを見ながら元の商品に考えを戻してみます。

視点が少し変わっているので、これまで考えていたこととギャップが見えてくるかもしれません。

何なら、その商品を横においておいて、抽象化したものから別の商品を考えてみてもいいと思います。
n
行き詰まったら、鳥になったつもりで上から眺めてみてください。

コーチングでは、あなたが鳥になれるような質問をします。

コーチングに興味を持たれたら、遠慮無くこちらからお問い合わせください。


メルマガを始めました!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。

前の記事

Instagram