セミナーのもう一つの参加目的

このブログを読んでいただいている方はセミナーに行ったり、行ってみたいなぁと興味を持ったりしている人が多いのではないでしょうか?

会社員の方なら会社に指示されたり、自分で今の仕事に関連ありそうなセミナーを探して行っていることだと思います。

フリーランスの方ならまさに自分のスキルを向上させるために、様々なセミナーを受講されていると思います。

心がまえ

受講されるときは、どんな心がまえで望んでいますか?

  • 「そりゃもう、すべてを吸収するつもりで参加します」
  • 「必ず、一つ質問しようと思って参加します」
  • 「受講する前に自分で重要ポイントを決めて参加します」

すばらしい!

でも、こういう回答はどうでしょうか?

「ビジネスパートナーを探すつもりで参加します!」

いや、もちろんそのためだけではではないでしょうが。

あるセミナーに参加する皆さんは、当たり前ですがそのテーマに興味を持っている人達です。

そうすると話が弾むかもしれませんし、そこから交流が始まって協業するようになるかもしれません。

場合によっては将来競合になるかもしれません。でもそうなったら、そうなったときのこと。

単なるビジネス交流会だとターゲットが絞りきれませんが、セミナーならセミナーのテーマを話題にする限り、誰とでも話せますね。

そう考えると、セミナーの後の懇親会というのはとても理にかなっていると気が付きました。

セミナーを企画されている人、どうですか?


メルマガを始めました!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。