価値観と強みの見つけ方

自分の価値観と強みを100%認識していると言える人は少ないでしょう。

何となく認識しているつもりでも、例えば文章にしようとしてもなかなか出てこないのではないでしょうか。

例えば、自分のビジネスに価値観や強みを活かそうと考え始めても、なかなかまとまらないという事があると思います。

そういう時は、自分自身に問いかけてみましょう。

「もし、今、お金と時間があったらすぐにでも始めたいことは何か?」

私の場合は「旅行に行きたい」です。

旅行に行って、いろいろな自然に触れ合いたい。そして、その素晴らしさを人に伝えたい。

「歴史的建造物を見たり、美味しいレストランに行きたい」が最優先ではないのです(やりたくない訳ではないです。念のため)。自然の中でサンドイッチやおにぎりを食べることが1番楽しい。そして写真もたくさん撮りますし、旅行日記も残します。

これって「自然の中に自分を置くこと」に価値があると感じているからだと気がつきます。

そして、ここから思いを巡らせると、いろいろと広がっていきます。

風景写真の撮り方や、もしかすると紀行文を書くことが私の強みかもしれません。

この

「もし、今、お金と時間があったらすぐにでも始めたいことは何か?」

という自分自身への問いかけに真摯に向き合う事で、自分が気づいていなかった価値観や強みを見いだせるのです。

他にもこんな問いがあります。

「仲間と何かを決めるときに、自分の意見を強く主張したのはどんなことか?」

「この1年間で1番嬉しかったこと、悲しかったことは何か?」

他人に答えるのではなく、自分自身に答えるのです。正直になりましょう。

出てきた答えにいい、悪いはありません。人に理解や共感されなくてもいいんです。

それこそが価値観。

そして、一見「強み」に見えなくても、ある局面では強力な武器になる可能性もあります。


新しいメルマガをはじめました!!

キャリアアップのために、仕事の取り組み方を変える方法を限定12回でお届けします。

メルマガの詳細はこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。


前の記事

判断を楽にする方法