新型コロナウィルスが収まったら、コ ワーキング スペースで仕事をしましょうよ

起業された方、しようとされている方、仕事場はどこにするつもりですか?

自宅?事務所を借りる?コ ワーキング スペース?

一人で始められる方は自宅が多いかもしれませんね。私もそうです。

むしろこの新型コロナウィルスの影響で、強制的に自宅に引きこもらされていると言った方が正しいかもしれません。

ただ、ひとりで家でずっと仕事をするのは良くないのではないかという話をしたいと思います。

定型的な作業を黙々と進めるときは、一人でもいいと思います。いやむしろそっちの方が集中できていいですよね。

でも、何かを「考える」仕事。何かの企画もそうですし、お客様へのアプローチ方法を検討するのも考える仕事です。

私だったら、新しいコーチングメニューは何にしよう…などと考えてます。

一人だとネタが尽きるので、たいていの場合、考え込んでしまって時間だけが経過する事が多くありませんか?

仲間を作ろう

そういうときは「仲間」がいると助かります。

別に同僚である必要も無いですし、同業者である必要も無いと思います。

何というか、仕事の場を共有しているだけでいいと思います。

考え込んでいるときに、何となく独り言で

「どうしよっかなー」とか「うーむ」とか

言うことありませんか?

ちなみに私はしょっちゅうあります(しかも結構な声の大きさで)。

こんな時、近くに仲間がいると

「何、悩んでんの?」「何のこと?」

とか聞いてくれることがあります。

そうすると、「いや実はねぇ」みたいな感じで雑談が始まるのですが、聞かれたことに応えようとして説明を始めると、話をすることで頭の中が整理されてくる事があります。

そして、その中でふと新たな気付きや発見があったりするんですね。

もうすこし図々しいケースでは、こっちから「チョットだけ聞いていい?」とか言いながら、相手の仕事に割り込むこともあります(笑)。

一緒に仕事をしている(場所が)人がいると、こんな感じで思考の整理をすることができます。

なので、一人で起業した方も「仲間」は作りましょう。そしてたまには同じ場所で仕事をして、お互いに思考の整理をしましょう。

ただ、今はまだコ ワーキング スペースで仕事をするのはリスクがあるかもしれませんね。

でもこれはZoomではできないですよね。だってZoomはお互い身構えてから会話を始めるので。

ちなみに宣伝ですが、コーチングはクライアントの思考の整理をすることが、目的のひとつです。

だから、遠慮無く使ってください。

 

 

 


メルマガを始めました!!

夢を実現させるためのテクニックを毎回お届けします。

登録いただけた方には、活動が停滞しているいる時に有効な自分自身への質問集「行きづまった時に道が開ける10の質問」をプレゼントいたします。

メルマガ「あなたの夢を実現させる正しいモノゴトの考え方と行動パターン」の購読申し込みはこちら


このBlogはWith Coachingというサイトのなかにあります。

With Coachingはコーチングのサービスを提供しています。コーチングとはクライアントの方がやりたいことを実現するためのサポートをするサービスです。 詳しくはトップページをぜひ、ご覧ください。

このブログを書いている私のプロフィールはこちらをご覧ください。


「ストアカ」というセミナーマッチングサイトを通じて、セミナーを開催しています。

コーチングの技術を使った「リーダー向けコミュニケーションセミナー★メンバーとの関係性が改善!」をお伝えします。

以下のような方を対象としています。

  • メンバーが何を考えているかわからない...
  • いまひとつ、メンバーと話がしっくりとかみ合わない…
  • メンバーに遠慮している...
  • メンバーといつも言い合いになる...
  • 部下がいつも不満そうな顔をしている...
  • 部下の能力をもっと引き出したいと思っているけど、上手くいかない...
  • 部下が言うことを聞いてくれない…

Zoomによるオンライン講座として開催いたします。

講座内容や日程についてはこちらを参照ください。

働き方を変えると共に、コミュニケーションのあり方も変えてみませんか?